[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
若鷲の掲示板

「個人の責任」で開設された創価学会員の交流の広場です。

学会員以外の方も大歓迎です。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



2994.A 様へ   
名前:多恵    日付:2004/7/22(木) 18:56
 投稿者: 多恵 投稿日: 7月22日(木)12時58分37秒

はじめまして。 
それとお詫びして頂いたことですが、なんだか申し訳なく思いました。
私としては、全然大丈夫ですし、どうか気になさらないで下さい。 
それと、ご相談頂いたのに、A様のご満足のいくような回答を言えるか心配ですが、所感を書かせて頂きます。
私自身、未熟なので、ご満足のいく回答を出せるかどうか分かりませんが、よろしくお願い致します。

ご友人のことだとのことですが、その友人ご本人や、そのご家族様に、A様ご自身が直接「なんとか助けて欲しい」と頼まれていない限り、それは実は、A様ご自身の内面で解決すべき問題なのではないか、と思いました。 
A様の熱い友情は、とても素晴らしいものだと思いますが、相手方が、自分自身でまず「変わろう」と心がけない限り、人というのは、なかなか変われないものかもしれません。

誰しも理想的な言葉は口にするものです。けれども現実生活ではどうなのか。
それは、誰しもが実は、実現が大変難しい問題なのではないかと思うのです。 
そういう私もそうだと思います。自分で報じているつもりでも、実は相手方から見たら「恩知らずだ」と思われているかもしれないからですね。
それは相手方の主観にもよりますし、お互いの関係性にもよるのでしょう。

そしてその上で、今のA様が、そのご友人に対して「彼女は恩を報じていない」と思われるならば、それこそ、一番身近なA様が、膝詰めで彼女に対して、真摯に対話を申し出ればよいのではないでしょうか。

家庭の内情というのは、実際問題、中で暮らしてみなければ分からないものですし、誰しもが、何かしら悩みを持っているものです。
A様の対話によって、そのご友人が、何か「気づき」を得られれば、それはそれで素晴らしいことですし、またそうでなかったとしても、A様の真っ直ぐに生きておられる姿勢は、自ずと時と共に伝わっていくものです。
ですから、それを実行されてみたら、いかがでしょうか
。そしてその結果を、また教えて下さい。

各々、相手の人生に対する姿勢を変えることは出来なくても、自分自身の行き方を見せていくことは出来ますものね。
ご健闘をお祈りしております。


「2994.A 様へ  」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb