[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
何でも掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



2286.今年もあと僅かです  
名前:まさ    日付:2019/12/28(土) 9:19
昨日で今年の仕事は終わりました。
一年間あっという間でした。振り返ると今年は何をしたか、できたか?を考えました。
仕事上では特に何か達成できたものはありませんでした。

自然災害に悩まされた1年でした。夏は連日猛暑が続き、熱中症回避に躍起になっていました。また、台風の被害も甚大でした。千葉県に住む人達は本当に辛い思いをされ、再建に取り組んでいる人達を目の当たりにしました。

娘は毎日学校に通っていますが、中々思い通りにならない事が多々あったようでした。
運動会では騎馬戦で奮闘し、自分より体の大きな子にも立ち向かった勇気ある一面を見ました。また徒競走では2位になり自分でも満足していました。一方で成績が芳しくなく親子で対策を話合いました。成績は良くないが、娘自身から塾に通いたいと言い出したのは大きな一歩だと思いました。
男子バレーボールでは娘のファンの柳田選手が活躍出来て嬉しそうでした。今まで勝つ事のできなかったイラン、オーストラリア、ロシアといった強国に勝てたのは娘を勇気付けた出来事でした。
また娘のクラスでアメリカへ行ってしまうクラスメイトもいました。アメリカに行っても元気でね、そう言ってお別れをしたようでした。

まさ



2287.Re: 今年もあと僅かです
名前:ゆり    日付:2020/1/4(土) 16:2
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

まささん、去年は色々とアドバイスありがとうございました。
娘さん、動物関係のお仕事を目指されているとのこと、すごく良い選択だと思います。
女性は「手に職を持つ」ということが、これからますます重要になってくると思います。目的に向かって頑張って頂きたいです。

私の方は息子の行きたい大学がわかり、後は応援するだけです。
「下宿もしたい。」と言うので嬉しいです。
自分の頭で考えて生活できるようになってほしいと思います。


2288.Re: 今年もあと僅かです
名前:まさ    日付:2020/1/6(月) 20:43
ゆりさん

明けましておめでとうございます。
昨年は私の方こそ色々とアドバイス頂きありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
ご子息様は高校3年生ですと、もうすぐセンター試験ですね。とにかく頑張ってもらいたいですね。
希望する大学に入学できるよう心よりお祈りします。
下宿するという事は大人への第一歩だと思います。誰の力も頼らない、自分だけの力で。そう思ったのだと思います。自立心の現れですね。

娘は今は動物関係の職業に夢を抱きました。
あとは高校を入学できるようアドバイスしてあげる事、学習塾に行きたいと言えば行かせてあげる事、高校卒業したら専門学校もしくは大学に行かせてあげる事
になります。娘にとって親は選ぶ事はできないので、自分は全力で応援する事くらいしかできませんよね。親の力不足で後悔するような人生はさせないように。
そう思うと自然に頑張れますよね。


2289.Re: 今年もあと僅かです
名前:ゆり    日付:2020/1/9(木) 17:8
まささん、お返事ありがとうございました。

息子のことも書いて頂き、ありがとうございました。
息子は今高校二年生なので、後一年はあります。
あっという間の一年だと思いますけどね。
来年度から入試が変わるらしいのです。
記述式になるようなことも言っていたのですが、それも見送られたようで、息子と喜びました。
採点が大変ということでしたが、そんなの当たり前ですよね。
英語はヒアリングやスピーキングの配点割合が大きくなるようです。
今の段階ではまだよくわかりませんが・・・。
(横にそれますが、もうすぐ受験の方々頑張ってくださいね!)

本当に子供は親を選べませんよね。うちも「私立で下宿」という親には
大変な状況になりそうですが、息子には「どこでもいいよ!」と
笑顔で言っています。
夢をあきらめさせるのは可哀相だし、後々絶対後悔させたくないので・・・。
私も私立大学(高校も私立)だったので、今頃ですが、両親の気持ちが
よくわかります。親に感謝しないといけませんね。


2290.Re: 今年もあと僅かです
名前:まさ    日付:2020/1/13(月) 15:37
ゆりさん

ご返信ありがとうございました。
そう言えば、センター試験の件ではかなり混乱していますね。英語では検定試験を導入する、しない等の議論がありましたね。
検定試験を導入すると言って、勉強していたら急に取り止めとなったら全て無駄になってしまう訳ですし。学校としてもどう受験対策していいかも分からない訳ですから。
ただ、基本的にはヒアリング、ライティング、リーディングは決まっていますから、その対策をするしかありませんよね。

自分も高校から私立に進学しました。そこで出会った先生、友達によって人生を決定したと言っても過言ではありませんでした。違う高校へ行ってたら、今とは違う人生になっていたと思います。
ゆりさんのご子息も自分の娘も進路を決めるのは、これからです。
全力で頑張って貰いたいです。


2292.Re: 今年もあと僅かです
名前:ゆり    日付:2020/1/14(火) 13:49
まささん、いつもありがとうございます。
励ましのお言葉、本当に感謝で一杯です。

英語のことなのですが、まさしくそうなんですよ。
今年度早々、保護者会があって英語検定の導入やら記述式のことを説明されましたが、現時点では見送りになっています。
少し息子の定期テスト問題を見たのですが、国語なんて記述ばかりでした。
また問題が変わるかもしれませんね、なんだか振り回されている感じです。

前のコメントですが、入試に英語のスピーキングはありません。
私が間違えて書いてしまい、申し訳ありませんでした。
これからはリスニングとリーディングを重視するようです。
私はこの二つがとても苦手だったので、やっぱり息子も苦手です。
これからは赤ちゃんの時から、または幼児の時から英会話をした方がいいのかなと思いますね。
私はこんなに入試が変わるなんて思ってもみなかったし、息子が一年で飛躍的にリスニングができるようになるとは思えなくて後悔しています。今後は今以上に実用的な英語が望まれるのでしょうね。

まささんは高校の先生に恵まれていたのですね。
私は大学の先生に恵まれていました。行きたい大学、行きたい学科、
全て落ちてしまい、正直「この大学行くだろうか」と思いつつ、取り合えず書いた大学に受かりました。
最初はどうしてこんなことを学ぶんだろう・・・と思いながら
授業に出ていましたが、先生がとても良くて、好きな先生の授業は、
のめり込んできいていました。その先生方は今も交流があります。

不合格だった大学は行った大学よりも偏差値が低い大学もあったので、
この大学に入ったのも縁だったのかなと思いました。
本命の大学が入れなくても、きっと自分の可能性が見つかる大学は
あると思いますね。(後もう少し、受験生の方々がんばってくださいね!)

まささんの娘さんも、これから先生方、お友達に恵まれるといいですね!
そしていつか娘さんの夢が叶いますように・・・。
応援していますね^^


2293.Re: 今年もあと僅かです
名前:まさ    日付:2020/1/20(月) 22:50
ゆりさん

ご返信、娘への応援ありがとうございます。
あと1年ちょっとで小学校も卒業を迎えます。また大人の世界への第一歩を踏み出そうとした中で勇気付けられました。
大学のセンター試験は昨日で終わり、来年の試験はまた名前を変えての試験となる訳ですよね。来年からは記述式となるらしいですね。
自分も大学は私立理系でしたから、入試問題は記述式が殆んどでした。中にはマークシートもありましたが。数学や理科は学校から教材で貰った問題集で対策を立てました。
自分の大学はあまり程度のいい学校ではなかったから、その問題集で対策がたてられました。英語も学校から貰った出る単(単語)を覚えたり、構文集で対策をたてました。
あまり参考にはならないかも知れませんが…
学校でも何らかの対策を立てられるかと思いますので、それを活用して欲しいですね。


ゆりさんは大学の先生から影響を受けられたのですね。自分は大学に入ってからパソコンの授業が印象に残っています。今まで使った事も無かったので、さっぱり分かりませんでした。本当に苦労しました。そのパソコンでも今はスマホやタブレットの方が優れていますから、全く役に立たない物となってしまいました。
それだけ科学技術は急速に進歩したのだなっと思いました。
それでも当時の授業が懐かしく思う時があります。
ゆりさんのご子息もうちの娘もとにかく頑張って欲しいですね。


「2286.今年もあと僅かです」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb