[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
何でも掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



2688.褐色火星と青い地球  
名前:M女大好き    日付:2021/10/20(水) 6:56
登場人物の役割を調味料に例える、実に旨い表現と思います。やりますねぇ〜さて、天獄という言葉ですが、意識的にパクったものではありませんが、誰かがどこかで使用されている言葉かも知れません。それはとこかく、ゆりさん、この造語を気に入って頂き光栄です。
女医さんの話題ですが、女性は、かつて、お茶くみや伝票整理など軽作業に従事する存在でした。入社したばかりの新人は、上司にカラダを触られたり、取引先の接待を強要されて、もしも、断れば辛い仕打ちが待っていたのです。寿退社は当たり前。25歳を越えて、社に残った方々はお局さまと称され、配置転換や窓際に追詰めて、退社を促されていました。わたしは、それを目の当たりにして来た世代です。医師や弁護士など、花形職に就く女性は、極一部だったので、苦労のほどは如何ばかりかと、察するに余りあります。
徳次の年齢から推し計ると、沖田医師は、おそらく還暦を過ぎています。まだ先の話ですが、栞里は何らかの形で登場します。お楽しみに!
日没が早まる中、今週から再来週にかけて破竹の生きよいで作業を進め、雪が降るまでに竣工出来るように頑張ります。



2689.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/10/22(金) 16:43
M女大好きさん、こんにちは。新しいスレを作って頂き、ありがとうございました。
今回の題名は宇宙で壮大ですね。また、赤と青の対比で綺麗ですね。
M女大好きさんは、火星人は存在すると思われますか?
私はUFOや宇宙人をあまり信じていないので、UFOの写真は「本当かな?」と思います。

私がテレビで見た女医さんは、日本で初めての女医さんだったので、壮絶な苦労をされた方でした。
私はM女大好きさんと同じ世代なので、寿退社のほうが普通でしたね。
仕事ができる先輩(女性)が遠くに転勤させられて泣いていたことがあります。上から「もう辞めてほしい」と無言の圧力をかけられているようでした。今だったら拒否できそうですね。

沖田医師は、やっぱり還暦くらいの方だったのですね。
医者でもSMでもベテランで渋いS男性を想像していました。

最近、防災のことを勉強しています。ものすごく無知だったので、知らないことばかりです。
情けないのですが、一次避難、二次避難を最近知りました。
一番初めにM女大好きさんが書かれたコメントを再度読ませて頂いたので、書かれていた防災グッズも揃えようと思います。
M女大好きさんも体育館等で、ずっと生活されていたのでしょうか?
私には、これが一番苦痛に思います。

私は水害の地域なので、何とか逃げて自分の命を守らないといけません。今頃ですが、少しでも避難について知っておかないと・・・と思います。
申し訳ありませんが、少しの間返信が遅くなるかもしれませんので、よろしくお願い致します。
M女大好きさん、寒くなってきましたので、お身体に気を付けて、お仕事頑張ってくださいね。


2690.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/10/26(火) 4:33
火星人の存在は皆無だと思います。その理由ですが、火星の上空から直に撮影した映像は砂漠のようで、地上に下ろした探査ロボットのカメラでは、砂嵐も確認されています。これまで数台の探査衛星が打ち上げられて、地形などを調査していますが、生物の源である、海や湖沼は確認されなかったのです。生きる環境が無いところに火星人はいない。これが科学者の結論です。火星人はいない。このニュースが流れた時、世界中は落胆と安堵に包まれたのです。それでも、火星探査は続けられ、進歩を続けた宇宙科学技術が、遙か遠くの火星に近づき上空から撮影した映像には、赤茶けた大地の中に、渓谷、三角州、扇状地など、大量に水がなければ出来ない地形が数々存在していることが分かったのです。特に、扇状地と三角州は、雨による浸食作用と堆積沈殿作用が起らなければ形成出来ない地形であるため、かつて、この星に海があったことを証明したのです。
それでは、何故、火星の海は消えてしまったのでしょうか?それは、火星の体積が小さくて、重力は地球の約1/3。このため、水や大気を星に留め置くこと出来ず、そもそも大気が薄かったので、宇宙線に晒されて、水の分子が破壊されたことが、海の消滅を加速させたと考えております。しかも、火星には数多くのクレーターが見られることから、プレートテクトニクスが起きなかった、仮に、起きていたとしても、それは遠い昔のことであり、自己発生型の地震はこの星に無いことを証明されたのです。
火星探査は、いま、地下に及んでいます。かつて、海があったことは間違い無いので、地下の中にまだ微生物がいるかも知れません。全ての生物が絶滅していたとしても化石は確認されるかも知れません。火星を調べることは、地球を知ることに繋がります。生物を育むことが出来る、地球って大切ですよねぇ〜ゆりさん(^^)
火星の話に霧中になってしまいごめんさい^^; そうですねぇ〜防災の話題に移りますが、思い出すのは、東日本大震災です。ですが、私の中では、日本海中部地震が与えてくれた恐怖が糧になっています。東日本大震災の時、水道管はあちこちで破断。交通網は寸断されて、街中は渋滞と混乱の直中にありました。地震が起きて、二日後、日曜日の夜中には、家族を連れて西へと逃れたのです。そして、県境であの事故を映像で見たのです。それから、1ヶ月後、ひとりで自宅に戻り、避難者の支援をしながら、復旧工事に勤しみました。貴重な経験です。懐中電灯は絶対必要です。また、安全靴を履いていたので救われた時もありました。時々、この靴は履いて生活して頂くこともいざという時の備えになります。
やっと、近くの山も赤く色づき始めました。寒暖差が激しいので体調を整えながら元気よく邁進して行きましょう。


2692.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/10/29(金) 12:0
M女大好きさん、こんにちは。お返事ありがとうございました。

火星のお話、知らないことばかりで勉強になりました。
以前テレビでやっていたUFOや宇宙人は何だったのでしょうね。
一時期すごくやっていたのですが・・・。
M女大好きさんは理系のかたでしょうか?こういうことは好きではないと覚えられませんよね。
私は全く興味がなかったので、こうして書いて頂けると何だか知識が増えたような感じがして嬉しいです^^

M女大好きさん、貴重な防災のアドバイスして頂き、ありがとうございました。
また、辛い経験を思い出して頂いて、大変申し訳ありませんでした。
今も災害の動画を見ながら用意をしていますが、アウトドアが好きな方や旅行によく行かれる方は、こういうことは得意だろうなと思います。
懐中電灯は本当に重要ですね。私はヘッドライトも買いました。
安全靴も見に行ったのですが、わりと重いですね。歩いて移動するのに大丈夫かなと思って、まだ買っていないのです。釘を通さないインソールというのもあるのですね。知らないことばかりです。
こちらは高台がないので、代わりに近くの避難ビルに行っても助かるのかもしれませんが、ものすごい人だろうなと思います。

南海トラフがいつくるのかわかりませんし、その前に大きな地震があるかもしれませんので、今のうちに出来ることをしたいなと思います。


2694.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/11/1(月) 7:38
や〜あ〜寒くなりましたねぇ。雪が降る前にやらねばならぬ仕事が満載です。
宇宙の話では、ひとりよがりぽく語ってしまいました。お恥ずかしい^^; しかして、わたしは理科系です。森羅万象を知りたいと思ってしまう終世、性分です。さて、防災のことですが、安全靴はスニーカーと比較すると重いです。履き慣れないと使えません。これをチョイスするか否かは個々人の判断ですが、大きな地震では異物が散乱して、想像以上に夜は暗闇になります。足を怪我すると、逃げることが出来なくなるばかりか、一緒にいる家族もそこに留まることとなり、共倒れになる可能性があるのでお薦めした次第です。(^^) わたしは、中越地震の時に手伝いに行きそう痛感しました。これが東日本大震災の時に役にたったのです。暗い話題でごめんなさい。ゆりさん、今日も一日がんばりましょう〜


2695.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/11/8(月) 15:56
M女大好きさん、こんにちは。お久しぶりです。
私は今も防災の動画を見たり、もし災害になっても避難所に行かなくて済むように色々と買いに行っています。
でもまだ安全靴を買っていません。安全靴は男性用が多いですね。また違う店に行ってみようと思います。

M女大好きさんは理科系なのですね。理数系のS男性さんは多いような気がします。実験で観察することが調教と似ているからでしょうか?(勝手な感想で申し訳ありません)
M女大好きさんは理科と国語が得意のようで羨ましいです。

11月のM女性さんは「きっとM女大好きさんが好きな方だ!」と確信していたら、賞賛のコメントが書かれていたので、「やっぱり^^」と思いました。

また違うコメントでは「M女がS男性を育てる」という発想が書かれていたので「なるほど・・・。」と思いました。
私はS男性さんが「男性のための性教育」をされればいいのに・・・とずっと思っていました。
でも一番困ったことは、そういうことを知ったほうがいいのでは?と思う男性ほど、そんな講義は受けないということですね。

ここからは一方的な自分の意見で申し訳ありません。
私は「S男性さんは世界を救う」と本気で思っています。勿論S紳士と呼ばれている方ですね。ニセS男性さんではいけません。
理由は私を含む女性は、性の悩みが多いからです。
女性が悦んで満足できたら、家族を笑顔にすることができ、小さな家庭から大きな世界へ笑顔が広がると思っています。

以前、私と同じ50代女性のブログを読んでいたら、「濡れないのでレーザー治療に行きたいけど、そのお金がない。」と悩みを書かれていました。
私は、その方の旦那さまにS性があったら、もっと違う方法を考えるのでは?と思い、その女性に「あなたのせいではないですよ。」と言いたくなりました。
また「性交痛外来」というところが繁盛しているようです。
お母さんが悩みを抱えて、どんよりと暗い顔をしていたら、子供も悲しくなりそうですよね。世の中の男性は、もう少し女性のことを知ってほしいと思います。

M女性さんが増えてS男性さんが減ってくると本当に困りますね。
私はメンタルがすぐ不安定になってくるので、今はS男性さんの存在が、どこか心の支えになっているのです。
今の年齢になって思うことは、性の相性はとてもとても重要だということです(と独身の女性のかたに訴えてしまいます・・・)

先日「M女の隠れ家」に入れなくて焦っていたので、今日はこんなコメントになりました。今は普通に読めます^^
私には大切なHPだなと改めて思いました。


2696.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/11/10(水) 6:35
女が性交で満足出来たら、男が性交で女を満足させられたら、交際も円滑に進み、夫婦円満になると思います。家族や恋人同士が笑顔になれたら、地域や住まいする町も村も笑顔に包まれ、互いに子育てしながら、子孫が誕生して繁栄が加速する。国は富み、富国化した国家は、貧しい国を支援できるでしょう。こうして世界平和が実現出来るように。個々の集まりが集団なのだから、個々が平和で無ければ、喧嘩や紛争、再び、戦火に脅えるように感じますねぇ(^^) 無論、SEXばかりで、稼がない男は駄目男です。ですが、心理学者の先生は、S雄君ほど稼ぐと仰っていたので、S雄君を奮い立たせるM子の存在は不可欠となるわけです。「男の性教育」という言葉が出て来ましたが、「言い得て妙」です。いままさにこれが必要なのです。現代は、男らしいという言葉すら憚られる。男が男でなければ子孫は誕生しません。頼もしい男がいるから、女は惹かれる。SとMの磁石のようなもの。少子化打破の性教育を!やや暴走気味になったので、抑えて話を進めますが、「性痛外来」ということを初めて知りました。この治療にもやはりお金が掛かるのでしょうねぇ。健やかな社会を願い繁栄の光を見るだけではダメなのですねぇ。一元的ではなく、多角的に見る必要があることを感じました。
話題を変えます。わたしは、地球物理に興味を持つ、きっかけを作ってくれたのは、「日本沈没」というテレビドラマです。日本沈没がドラマ化されたのは、わたしは幼稚園から小学生になったばかりの頃でした。ケルマニックという潜水艦に乗り込む小野寺が格好良くて、憧れていました。頑固で怒りぽい、田所博士も学者らしくて魅力的な男です。この物語の原作者は、小松左京さんです。彼は人類が兵器として開発した、ウイルスによって人類滅亡するフィクションドラマ「復活の日」を書いた作者でもあります。
今年は未だ降雪はしていません。それでも、いつ降るのか焦っています。追われる毎日です。ゆりさん、M女大好きは今日も戦って来ます!では(^^)


2697.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/11/11(木) 16:52
M女大好きさん、こんにちは。今年の冬は去年より寒いらしいですね。
お仕事本当にお疲れ様です。

前のコメントは私の呟きのようになってしまい、申し訳ありませんでした。感想を書いて頂いて嬉しいです。
M女大好きさんが書かれていたことは、とても理想ですね。
M女大好きさんのS雄君という書き方が雄々しい感じがして良いですね^^どうしてS雄様は世の中に少ないのでしょうね。

申し訳ありませんが、今日も私の想いを書かせて頂きますね。
「性交痛外来」というのは私も初めて知りました。元々「腰痛」で検索していたのですが、その外来にヒットしました(検索したら、女医さんのHPになります。私が読んでいたのは、そのHPです)
ここからはその性交痛外来の感想になります。
この女医さんに助けられた女性もきっと多くて、すごい方だなとは思います。そして困っている女性の旦那様も協力するというのなら、わかります。
でも「自分のせいだ。」と1人で悩みを抱え込んで、自分の大切な時間をマッサージに費やすなら何か違うんじゃないかなと思うのです。
女性だって忙しいのです。旦那様は何されているの?と思ってしまいます。
このHPを少しだけ読んだのですが、サービスの得意なS男性さんを思い出してしまい、「この女医さんの指導より絶対に性交痛が治るんじゃないかな。」と思ってしまったのです。
(決して女医さんを否定しているわけではありませんので、ご了承ください)
レーザー治療というのも、よく目にするので、女性に人気なのかなと思います。
前に書いた女性は最後に「セックスするには、お金がいるのね。」と書かれていたので、「それも違うよ〜!」と言いたくなりました。
ネットで女性の悩みを読む度に「男性のための性教育」は必要だと思ったのですが、その講義を受けて「妻(恋人)にこんな悩みがあったんだ。」という男性はいいと思うのです。でも最初から聞く気なしという男性は何をしても無理なんだろうなと思います。(ちなみに私の主人は後者です)

話を変えさせて頂きますね。
S男性さんは仕事が出来るイメージが強いです。だから稼ぐことが出来るんだと思います。
余談ですが、M男性さんも会社役員の方が多いと書いてあった気がします。
勝手な思い込みかもしれませんが、S女性さんは、そのM男性さんより有能か、M男性さんが自分が好きなように育てていける女性かに分かれているような気がします。
ここまで長くなって申し訳ありませんでした。
S男性さんへのエールを兼ねて書かせて頂きました。

地球物理という言葉も私には馴染みがない言葉です。
「日本沈没」というドラマは見たことがありませんが、名前だけは知っています。
私は「物理」が苦手で抵抗感がありますが、ドラマだと抵抗感がなくなる気がしますね。
私は「猿の惑星」というドラマを見たことがありますが、あまりよく覚えていません。でもAIという言葉を聞くと猿の惑星を思い出すのです。
M女大好きさん、給付金のこと等、この頃のニュースを見ていると、違う意味で日本沈没を感じてしまうのは私だけでしょうか?


2698.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/11/13(土) 5:21
給付金の話題ですが、ゆりさんと同意見です。今までも似たような施策を打ち出して、何度か実行していますが、救うべき人を救えているという印象はなく、経済効果も感じられませんでした。このお金が借金で賄われているのであれば、国の借金は嵩み、これが将来の不安を助長しているように思うのです。このようなことを続けていたら「日本沈没」です。日本は終わりです。微かな望みは、財務事務次官がバラマキ施策を諫めるコメントを出したことです。官僚のあるべき姿を世に示した点では高く評価したいと思います。まあ〜それはそれとして、官僚の妻であれば、夫には無茶な発言を自重して欲しい。恙なく退職してほしいと思うのでしょうねぇ。正義が勝つとは限らないので・・

話題を変えます。「性交痛外来」とは、世に知られていないものです。わたしは、このことを初めて知りました。ネットで検索すると、この症状の多くは分泌液の湧出不足のようですねぇ。ドライアイのようなものでしょうか? また、陰部が生まれつき硬く、狭い人がいて、初体験の痛みのようなものが長く続き、行為そのものに恐怖を覚えて、トラウマになる方もいるようです。性的興奮が得られず、分泌液が出なくて、ギスギス、ズキズキするような鈍い痛み、腰痛を発して、持病になる人も・・人は生物である以上、体調不良や異変を起こすことはやむを得ないとは思いますが、痛いのは耐えられない。このように思います。これを前戯や愛撫、語り合い、打ち解けるような会話を入念にすることで、痛みを和らげることが出来るならば、さらには、疼痛の解消に繫がるのであれば、学ぶべきことと理解いたします。

艶やかに色づいた木々も落飾を始めました。唐松やメタセコイヤという高木の葉が全て落ちると、積雪になるという言い伝えがあります。この言い伝えは、都市伝説ではなく、毎年のように実感して、自分のスケジュール管理に生かしています。これから私は、タイヤ交換や暖房機の点検清掃をします。「冬が来る前に」為すべきことをしたいと思います。
追伸ですが、「美人妻淫獄堕ち」の紹介を休んでしまいごめんなさい。明日から作文を再開させて頂きます。


2700.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/11/30(火) 13:49
M女大好きさん、皆様、お久しぶりです。前のメールから、かなり日が経ってしまい、申し訳ありませんでした。

M女大好きさん、毎日とても寒いし、日が暮れるのが早いので、お仕事も大変ですね。お疲れ様です。
前のメールのお返事ですが、給付金も結局全員に頂けるわけでもなく、本当におかしいですね。
私はヤフーのコメントを読むことが好きなのですが、「よく日本は荒れないな。」というようなことが書いてあって納得しています。

後、性の悩みは、とても深いと思いますが(何回も書いていますが)少しでも女性のことをわかってもらえる男性が多くなれば有難いなと思います。
このことはM女大好きさんが書かれた「語り合い、打ち解けるような会話をする」ということが、とても重要になってくると思うのです。
その一方で、相手次第なのかなという気もします。
私は10年以上レスなのですが、そんな旦那さまをお持ちの方だったら、レーザー治療もしなくていいし、性交痛外来も行かなくてもいいと思うのです。夫婦の性の相性も大切ですね。
私はMの部分を主人には隠しているので、レスは自分のせいでもあるのですね。話し合いも出来ないし、自分の身体がノーマル男性を受け付けないので、仕方がありません。

余談ですが、最初のHPのところにコラム1があります。
まさにSMの教科書ですね^^読み進めていくと納豆の話が出てきます。
コラム1に従って私が思う納豆とご馳走の話をしていきますね。
独身の時に、「結婚したら結婚相手に、いつでも好きな時に希望のものを食べさせてもらえる」と思っていたので、ずっと我慢してきました。
そして長い間、楽しみに楽しみに待ち望んでいました。
でも出てきたのは納豆でした。きっといつかは・・・と思っていても、ずっと納豆だったので、不思議に思って、検索していました。

そしてご馳走が出せる人と出せない人がいることがわかりました。
よくBlueさんが才能と書かれているのは、このことですね。
才能というと絵や音楽などの才能を想像して、少し違和感があったのですが、ご馳走を作ったりアレンジする才能、そしてそのご馳走を味わうことができる才能ということなのだと思います。
私はご馳走を味わえる舌を持っていると思うのですが、出てくるのが納豆しかなかったら、正直なところ、「もう無理・・・」と思ってしまいます。

でも世の中には「僕は納豆しか出せないけれど、ご馳走を出す人もいるから、その人のところに行ってみてほしい。」という方がごく稀にいらっしゃるようです。もしそうだったら、私は精神的に、ものすごく楽になるのに・・・と思います。
私の場合は、もしそんなことをして主人に見つかったら、ものすごく怒られるのはわかっているので(当たり前ですね)行動に移すことが出来ないのです。
こんなM女性さん、S男性さんも多いのではないでしょうか・・・。

コラム2では、その悩みの原因が書いてありますね。
原因はノーマルな人とSとMの人が一緒に住んでいるということです。
解決方法は別々に住むということですが、それは無理なので、こうしてネットを通じて、同じ性癖の人と繋がれるのは貴重だなと思います。
そして人はそれぞれ違うので、自分のパートナーの方にすべてを求めるのは違っているとも思っています。
そんなところに性の悩みの奥深さがあるのかなと思います。

今日は自分の思っていることをダラダラと書いてしまいました。
読みにくい点もあると思いますが、どうぞお許しください。
結局自分もずっと迷走しているので、この掲示板に来てしまいます。

明日から12月ですね。今はすぐ人が殺されたりする世の中なので、怖いです。明日の命もわからないのですね。
一日一日を大切にしたいものです。


2701.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/12/2(木) 5:23
ゆりさん、お久しぶりです。元気にお過ごしされていたようで、何よりです。今朝は、雪が降っています。昔からの言い伝えで、唐松の葉が全て落ちると、雪が積もる。昨日、屋根の上から、山を見つめていたら、葉が無くなっていたので、いよいよ、降るなと思っていたら、一面銀世界でした。あと、2日間降らずにいてくれたら、無事の正月だったのですが・・
さて、人はそれぞれ違う悩みを抱えて生きています。争いなく共存することは、無理だとしても、争って共存の道を捜すことは出来るはずです。サピエンスは意思ある動物です。男女を問わず、意思と意思が常に一致して、合致し続けることは、夢のまた夢です。意思と意思をぶつけ合い、話し合って、妥協の道を探る。合致点を見出すために探し続けることが、紛争回避の唯一の手段と思います。辛いときに辛い。助けて欲しい時に助けてと言えること。この叫びに人は共助し合い、時に公助することが重要だと考えています。そこに贔屓や差別が生まれたら、怠惰と無力を生み、やがては、取返しの出来ない事態を招く、そんな予感がします。問いの答えになったでしょうか?
いま、色々あって心が疲れ、作文を書けずにいます。徐々に回復基調なので、楽しみにしていてください。では。


2704.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/12/10(金) 16:32
M女大好きさん、お久しぶりです。お元気でしょうか?
前のコメントでは、心がお疲れのようでしたが、大丈夫でしょうか?

M女大好きさんが住まれているところは、もう雪が降ったのですね。
雪が降るとお仕事はもっと大変そうですね。
地震も色々な場所で起こっていますね。M女大好きさんのおかげで、防災の用意も出来ました。特に靴は完璧です(笑)
アドバイスありがとうございました。

前のコメントにお返事ありがとうございました。
「話し合って妥協の道を探る」ということは、とても大切ですね。
でも性癖の話は理解できる人の間でしか無理だと思うので、同じ性癖の人同士が話合うことが理想かなと思います。
この一週間はM性(変態度?)が高く困っていたので、SMサイトを読んでいました。
結婚前は「結婚したら何とかなる。」と思っていたので、あまり気にしなかったのですが、結婚しても何ともならなかったので、絶望感がひど過ぎて結婚前よりM性がひどくなりました。
時々、独身の時にタイムマシーンに乗って今の状況を見るとビックリするだろうなと思います。満たされた毎日を想像していたので・・・。
独身の時には男性とのお付き合いが全くなかったので、好きなように妄想していたのですね。
私は8歳くらいから願望があったので、40年以上我慢している気がします。
10年後は60代、20年後は70代、30年後は私いるのかな?と思っていたら、何だか涙が出てきました。
すみません。暗いコメントばかりで申し訳ありませんでした。

M女大好きさん、お時間がありましたら、また小説の紹介を書いてください。「天獄」のことを、よく思います。
12月は忙しいので、ゆっくり読ませて頂きますね。


2705.Re: 褐色火星と青い地球
名前:M女大好き    日付:2021/12/12(日) 11:1
ゆりさん本当にお久しぶりです。お元気そうで何よりです。安全靴のことは、何やら押しつけたみたいで御免なさい。
話題を変えますが、10万円給付バラマキのことヘキヘキですねぇ。頑張って働いたお金で生きることが基本なのに、しかも、やがて、返さなければならない借金まで押しつけてくるのは、真面な政策とは言えませんよねぇ〜(;_;) 自分らで決めておいて、責任は国民や地方に押しつけている印象。いい加減やめて欲しいですねぇ。
こちらこそ、暗い話題からはじめて御免なさい。昨日も天気が良くて、年内に上げなければならないものを終わらせて来ました。きょうも温かく晴れ間が見えますが、昨日の疲れで休んでします。この一ヶ月ぐらい、あるAV企画投稿案を作成中です。こちらは23日が締切りなので、少々時間をください。お願いいたします。


2706.Re: 褐色火星と青い地球
名前:ゆり    日付:2021/12/13(月) 16:4
M女大好きさん、こんにちは。お返事ありがとうございます。
安全靴ですが、本当に有難かったですよ^^
でも使う機会がないことを願っています。

10万円給付のことですが、気持ちがモヤモヤしてしまいますね。
これからの人たちが可哀想ですね。文句を言っても何も反映されないので諦めるしかありませんね。

M女大好きさん、お仕事も大変なのに、その間にAV企画投稿案という小説(?)を書いていらっしゃるのですね。
前のメールでは大変申し訳ありませんでした。私は24日頃から出かけることが多くなるので、あまり書けなくなると思います。
そんなわけなので、M女大好きさん、いつでも大丈夫ですよ^^
私ものんびりマイペースでコメントしたいと思います^^


「2688.褐色火星と青い地球」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb