[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
コーチKawakamiのハイエナ的バスケット
ミスターKawakamiがバスケットボールへの疑問・また、指導・練習・でお困りの皆さんへアドバイス

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1291.全関西  
名前:コーチKawakami    日付:2013/3/26(火) 13:15
全関西に行ってきた。結果は1勝3敗・・。何だか冴えない・・。1日目予選リーグで兵庫県の葺合高校には勝ったが、次の九州学院には完全な力負けで、翌日は2位リーグでの戦いとなった。2日目は先ず出雲北陵との対戦だった。先行を許しそのまま押し切られた。出雲北陵は相変わらずスクリーンが上手いし、シュートも軽く感触もよい・・。次の宗像には、これまた力負けと相成った。運動量もあるし状況判断もいい。シューターもいて、ディフェンスが緩い分かなり決められた。対抗策はわかってはいるが、全体的にファンダメンタルの低さから対応できない・・。またその低さがミスを誘発するのでペースをもどせない。新3年生が精神的支柱になりきれないことがこのことにさらに拍車をかけている。私自身はネガティブになっているわけではないが、内容の悪い試合が続くとどうしてもチームに勢いがなくなるし、部員も本物の元気が出ない・・。ただ現チームの練習の緩さを認識できたこと野球部出身センター(192cm)哲平が少しずつバスケット的なプレーになってきていることがよかった。哲平の成長はこれからの山高にとってかけがえのないものとなるのは言うまでもない・・。それにしても今の山高はバスケットが重すぎるなあ・。スペースにパスができない、遅れるとミスになりやすいので慎重になる、ボールを持ちすぎる、ディフェンスをずらせない、崩せない、いいシュートチャンスを作れない、タフショットになる、走られる、ピックアップが遅れ、アウトナンバーになる、簡単に得点される・・。まさに負のスパイラル・・。アベノミクスでデフレスパイラルを脱却しつつあるように山高ミクスでバスケット的負の連鎖を何とか断ち切りたいものだ。今週末はモルテンカップ。重いイメージを払拭しニュートラルな気持ちで臨みたいところではあるが、どうなることだろうか?次週また報告したい。以上。


「1291.全関西」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb