[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
コーチKawakamiのハイエナ的バスケット
ミスターKawakamiがバスケットボールへの疑問・また、指導・練習・でお困りの皆さんへアドバイス

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1420.BW CUP 2016  
名前:コーチKawakami    日付:2016/7/20(水) 9:43
今年もBW CUPに行って来た。毎年この時期に今治市で開催される。インターハイ出場校も参加するし各県の上位校も参戦するので、新チームにとっては経験値を上げるのに絶好の大会である。来年は国体が愛媛県で開催され。今治市も成年女子の会場となっている。今回はTOや審判も国体の研修を兼ねていた。会場は空調も入っていて快適であったが、山高のゲーム内容は快適とは言えなかった。緒戦の如水館戦こそは、リズムもシュートもよく入ったが次からが攻守が噛み合なかった。原因ははっきりしている。ファンダメンタルの低さとメンタリティに問題がある。そのことが状況判断や反応の悪さにつながっている。ある程度どうすべきかはイメージできているが頑張り方が単発に終わる。チームとして一体感がでるまでにはまだ時間がかかりそうだ。他のチームに比べ手数が少ないし闘争心が前面に出てこない。フェイクでそうしているのならいいがそうではない・。勝てるときは山高ペースに引き込みながらゲームの主導権を握っていくのだが、現段階では相手ペースに引きずられることが多い。チームディフェンスが弱いし、シュートの決定力が低過ぎる。上級生の力が上がらないとどうしてもチーム内練習の質が低下する。ここ最近同じ状況が続いている。新チームでは流れを変えたい。2年生の奮起・意識改革を期待する。1年生は意気揚々と入部してきた3月4月に比べ、現在高校バスケットの壁にぶちあたっている者が多い。例年ほとんどの1年生はこの状態になる。夏場を乗りきり、いち早くこの壁を乗り越えてくる時を待ちたい。今年のインターハイは広島開催なので1日でも部員に観戦させたい。自分の目で見て感じ取って欲しい。秋にはもう少しパワーアップしたい。


「1420.BW CUP 2016」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb