[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
コーチKawakamiのハイエナ的バスケット
ミスターKawakamiがバスケットボールへの疑問・また、指導・練習・でお困りの皆さんへアドバイス

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1426.もう12月。  
名前:コーチKawakami    日付:2016/12/1(木) 17:51
気がつけば12月、月日の経つのが早過ぎる。11月は山防地区大会で久しぶりに優勝した。昨年は誠英に追いつけそうで追いつけなかった。今回誠英に勝つことが出来たがまだまだ本物ではない。サイズを優先したユニットにするとディフェンスが緩む。サイズダウンをすればディフェンスが締まるかとそうでもない。今はtys杯や来月の新人戦に向けてペースを上げるしかない。今年もインカレ序盤を観戦した。関東リーグ勢は2部の2位までで江戸川大学が初出場となった。結構メンバーも揃っていた。かつて常勝チームだった日体大や常連だった中央大学、法政大学などの名前がないのは淋しいと言うほかはない。最近は留学生を擁するチームは普通になったし、身体づくりを重視しているのがチームがほとんどだ。そういう意味では昔よりレベルアップしているのだろうが、Bリーグ元年の今年、2020年の東京オリンピックを考えたときに世界レベルには到底達しない。テニスの錦織圭ではないが、早い内から留学してトップレベルの環境で鍛え上げるしかないような気がする。サッカーも海外チームで活躍できる選手が出て来て全体のレベルや関心もよりいっそう高まった。バスケットもそういう比率が増えていったときにレベルも上がっていくのは間違いないだろう。バスケットボールはトップレベルでなくても県内高校レベルでも十分面白い。理想通りにはいかないまでも高校は初々しい新人戦から始まり3年生が熟成するウィンターカップまでの流れや変化もずっと見ている人にとっては面白い。山高も新人戦でどこまでやれるか・、上位に食い込みたいものだ。予選トーナメントを勝ち抜けて決勝リーグへ上がることができるだろうか・。新チームはいつもの山高と違う感じになりそうだが。年末年始の過ごし方は今年も同じ。もう何回繰り返したことか。すっきりした気持ちで新年を迎えたいものだが・・。 


「1426.もう12月。」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb