[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
コーチKawakamiのハイエナ的バスケット
ミスターKawakamiがバスケットボールへの疑問・また、指導・練習・でお困りの皆さんへアドバイス

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1472.令和スタート。HW CUP  
名前:コーチkawakami    日付:2019/5/7(火) 15:2
令和がスタートした。今回の改元は前天皇のお気持ち表明による生前退位が実現したので、華やかでお祝いムードに包まれてとても良かったと感じている。賛否両論、いろいろな意見や考え方があるがTV報道で見るかぎり一般庶民は歓迎していると思う。元号が変わると何となく気分もリセットできる。新しい時代をどう切り開いて行くのか、平成がどういう時代だったのか・、若いときと違って様々な事が感慨深くなる気がする。老け込んだつもりはないがやはり年を重ねたからだと思う。GWは恒例のハイウエイカップ(HW CUP)に行って来た。今年の開催地は大分日田市だ。この錬成会は20年以上も続いている。始まりは山高が大会で松山城南に試合に敗れ、悔しさのあまりGWに練習試合を申し込んだ事からだった。当時の松山城南の瀬良先生に直接電話した。門前払いされても仕方のない若輩の私の申し出を快諾された上に何チームか呼んでおこうとも言われた。とにかく強かった。集まったチームはほとんどインターハイ出場チームでそのパワーやスピード・高さ・運動量に圧倒された。当時、まだ留学生も不在で理屈ではない指導も目の当たりにして部員共々唖然とした。そんな中で山高も年々鍛えられた。今大会の主管日田高校の三**先生の取りまとめやきめ細かいご配慮にはただただ頭の下がる思いであった。保護者の皆さんのおもてなしもすごかった。日田と言えば日田焼きそば、私の大好物だからすぐ思い浮かんだ。何とその大好物を昼食時間に合わせてプロ職人でもある保護者が作ってくださった。美味し過ぎて糖質制限も忘れておかわりしてしまった。食べ物だけではなく他の気配りも素晴らしく本当にありがたかった。これほど協力して頂けるのは日頃から三**先生と保護者の強い信頼関係があるからに他ならない。三**先生との付き合いは長いが、粘り強くしつこく頑張るチームづくりが特徴だ。年によって当然勝ち負けはあるが、メンタルも含め上回りたい・。HW CUPの第1の目標がそこにある。今年はチームのコンディションもあり幸いに勝たせてもらったが、過去何回も痛い目にあっている。松山城南高校時代の瀬良先生も、してやったり・、という時はベンチ前で仁王立ちしてこちらを見てニコッとされていた。悔しいが楽しい。現役部員はそれどころではなく、プレーや試合内容で思い通りに行かない事も多く、叱責もされることもあると思うが、好きなバスケットボールを恵まれた環境でやれていることを思い出して欲しい。今回、改元とタイミングを合わせるが如く当時からお世話になった先生お二人が御勇退された。寂しさは残るが情熱の塊とも言える大先輩のスピリットを忘れてはならない。私の原点ともいえるこの大会、いつも初心に立ち返る事が出来る。部活運営が厳しくなっていく昨今、情熱を持ち、時代に合った形で引継いくれる次世代指導者が、今後さらに増えることを心待ちにしている。以上。


「1472.令和スタート。HW CUP」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb