[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
コーチKawakamiのハイエナ的バスケット
ミスターKawakamiがバスケットボールへの疑問・また、指導・練習・でお困りの皆さんへアドバイス

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1477.インターハイ観戦  
名前:コーチKawakami    日付:2019/8/15(木) 10:29
鹿児島インターハイを観戦した。豊浦も徳山商工も1回戦を勝ち上がり、2回戦では善戦虚しく敗れた。インターハイでもウィンターカップでも1回勝つのも大変だ。ここ最近は私立学校が大勢を占め強豪校以外でも県内外を問わず選手が集まっていく。更には留学生も入っているので勝ち上がるのは本当に大変だ。そんな中存在感を示し1回戦を勝ち上がっただけでも素晴らしいと言える。今回、男子では広島皆実がベスト8に入り、決勝を戦った福岡第一と北陸にも山口県や中国地方の選手がスタートメンバーとして名を連ね活躍していたことを思えば中国地方のレベルも長身者は少ないが低くはないと感じた。もう一つ全国の指導者も世代交代が進んで来ていると思った。桜花の井上先生や明成の佐藤久夫先生は別格としても全体的に見るとその傾向にあると感じた。ちょうど私が山口に帰るために薩摩川内駅のホームにいると明成の佐藤久夫先生と出会った。明成高校が北陸高校に敗れた日で、前日あれほど入っていた山ア一歩のシュートが不発だったことを聞くと上級生のチャンスメイクのことを言われていた。試合中とは違い非常に穏やかな表情だった。先生から「まだ山高みているのか?」と聞かれ改めて山高が全国大会から遠ざかっていることを痛感した。インターハイの熱量は相変わら凄く、やはりこの熱気の中でまた戦いたいと思った。先日三戸杯があったが、小林高校に敗れた。運動量やシュートの決定力の差が勝敗を分けた。小林高校は1年生大会がありこの日は2年生だけの布陣だった。ベンチで指揮を執られた”永田とよ子”さんは知る人ぞ知る旧姓”竹山とよ子”さんで日本女子代表チームのエースだった。私の年代ならご存知の方も多いと思うが、現役時代は本当に凄かった。そのことに触れるともう「大昔のことです」と笑っておられた。その練習を聞くと山高もやっているつもりでも更にやることがあると改めて感じた。次は県総合選手権。体育館では連日の湿度の高いあの纏わり付く暑さから逃げようもない。何にもしなくてもこたえる。部員もよく頑張っているなあ・・。


「1477.インターハイ観戦」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb