[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
総合共通掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



452.ダンダラテントウの交尾(最小の♂と最大の♀)  
名前:hitakijo1958    日付:2010年5月31日(月) 22時59分
Original Size: 640 x 480, 79KB

画像はヘクソカズラの葉上で交尾するダンダラテントウ

こんばんは。
今日も30分ほどクチナガチョッキリの感察に行きました。
晴れた昼間だったせいか、数ペアの交尾が見られました。
交尾といえば、久し振りにダンダラテントウの交尾が感察出来ました。
その姿は思わず笑ってしまうほどの大きさの差がありました。
最小(3.5ミリ)の♂と最大(6ミリ)の♀の交尾でした。
帰りにアジサイの葉上で公園初記録の「タケノホソクロバ」を見つけたのですが、電池切れで撮影できませんでした。

「総合ブログ」なるものをお始めになるんですね。
http://hitakijo19.exblog.jp/



453.Re: ダンダラテントウの交尾(最小の♂と最大の♀)
名前:よしの88    日付:2010年6月1日(火) 2時53分
こんばんは、いつも誠にありがとうございます。

また、最新のお便りも改めてありがとうございます。

ヘクソカズラさんの葉の上でのダンダラテントウ君、確かに大変に大きさの違いが顕著に感じられますね。
これほどまでに大きさが違うと言うのは他の種類でも見掛けることではありますが、それでもそう多く見掛けることではありません。

そして、クチナガチョッキリ君も昨日に引き続き、多くの個体数がいたようですね。
その上に晴れた昼間で生きものたちの活動も活発になったと言う事でもあるのでしょうか。
そう考えますと、太陽、温度は大変に生きものたちの行動に重要な役割を果たしていると言う事が改めてわかるようでもあります。

そして、初記録のタケノホソクロバ君、素晴らしいですね。
しかし、電池切れでお写真が撮れなかったのは大変に残念であったと感じます。

調べてみますと、先日に戸越公園で会ったハエ君のお仲間かと思っていた個体にそっくりです。
ただ、うちが会ったのは、大きさ15mmくらいだったと記憶していますので、もしかしたら違うのかも知れません、
残念ながら、写真を撮影する前に飛んで行ってしまいましたので、それ以上調べることが出来ませんし、うちの場合は写真がなければ、それで終わってしまうのが何よりも残念でもあります。

また、「総合ブログ」ですが、実際は何も決まっていない状態で、そのタイトル・名称すら仮の状態です。
ただ今現在は試験的に設置しているだけと言うところです。
ジャンルにとらわれない様々な記事をと思っていますが、更新、掲載はいつもの如くに全くの未定です。


「452.ダンダラテントウの交尾(最小の♂と最大の♀)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb