[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
総合共通掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



689.「辺野古の海の生物多様性を伝えるシンポジウム(仮称)」のお知らせ  
名前:よしの88    日付:2015年8月23日(日) 13時47分
★動物道傳説画像掲示板 スレッド62掲載★


9月13日(日)に「辺野古の海の生物多様性を伝えるシンポジウム(仮称)」が開催されます。
以下は転載文です。
転載をする、当サイトの管理人は日本自然保護協会の正会員です。

*****以下転載*****

まだ日程のみとなりますが、ご案内させていただきます。

沖縄県名護市辺野古・大浦湾は生物多様性が豊かなことで知られていますが、普天間飛行場代替施設建設事業が進められようとしています。
この海の大切さを、文化人類学者、地理学者、生物学者が多様な観点からご紹介します。

■基調講演:

・「誰がジュゴンを語るのか〜ジュゴンと人との関わり」
   吉川秀樹(沖縄・生物多様性市民ネットワーク)

・「沿岸地域自然環境の保護における場の多様性の意義〜沖縄島・辺野古大浦湾を例に〜(仮)」
   中井達郎(国士舘大学)

・「市民参加調査から見えてきた辺野古・大浦湾の自然環境の重要性」
   吉田正人(IUCN-J会長、筑波大学)

・「世界に誇る辺野古・大浦湾のサンゴ礁の海(仮)」
   安部真理子(日本自然保護協会)


■パネルディスカッション:

まさのあつこ(フリーライター)
登壇者一同

主催:公益財団法人 日本自然保護協会
共催:法政大学
日時:2015年9月13日(日曜日) 13:30〜17:00
会場:法政大学外濠校舎306室 (最寄:市ヶ谷駅)
資料代 :500円、参加費無料

*この活動は、公益財団法人自然保護助成金・第25期(2014年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成によって実施します。

*****以上転載******

追って、正式な案内が日本自然保護協会ホームページに掲載されると思いますが、さしあたって掲載を致しました。


「689.「辺野古の海の生物多様性を伝えるシンポジウム(仮称)」のお知らせ」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb